前のページへ戻る

第2回 見えなくたって 自作パソコンにチャレンジ!(全盲のK氏筆)

クラッシュしたPCのパーツを再利用したい!

 

私は、以前より自分でパソコンを組み立ててみたいと思っていた。そんなチャンスが6月29日にようやくやってきた。
当日スタッフとお会いし、まずはパーツの買い物で大須へ。あちらこちらの店を入ったり出たり…。
ようやく本命のお店でお買い物!!
私は、壊れたパソコンのhd・cd・fdを再利用するため、ケース・マザーボード・CPU・メモリ・クーラーファンと、OSは、xpのホームエディションを手に入れた(^^)!!。CPUのグレードは上げたいし、価格は抑えたいし、なかなか選ぶのは大変!!でも、このときがた楽しい時間(^O^)。お昼も済ませ、さて始まり始まり。

 組み立て手順としては、まず最初にそれぞれのパーツを箱から出し、必要な順番に並べる。
最初は、ケースのふたを開け、マザーボード、CPU、CPUファン、メモリ、クーラーファン、hd・cd・fdなどの順に取り付ける。最後に、まざーぼーどに、電源・hd・cd・fd・クーラーファン・スイッチ・LEDなどをケーブルで接続する。ケースの蓋を閉め、これで組み立ては完了!!
 これからが、全盲の私には手も足も出せない悲しい時間(/_;)、OSのインストールである。
電源を入れ、xpホームエディションのcdをcd-romのトレイに乗せて、そっと押すとトレイは引っ込みインストールは始まる(/_;)…。windowsXPは機器の確認をし、適切なドライバを探し設定してwindows xpホームエディションのインストールが終わる。
私たち「スクリーンリーダ」使用者(音楽を楽しむ人も)はここで終わりではない!!
というのは、まだサウンドドライバが入ってないからである(注1)。これをマザーボードに付属しているドライバcdからインストールして、ようやく「スクリーンリーダ」がインストールできる状態となる。

残るは「ユーザー認証」。これはインターネットで認証を受ける方法と、カスタマーセンターに電話して受ける方法の2つがある。どちらにしても私たちには、xpのプロダクトキーは書きとめておかないとできないですねえ……(注2)。
以上 、簡単に書いたが、これがパソコンを組み立て、osをインストールし、ユーザー認証を受けるまでの手順である。

さて、パソコン1つ組み立てosをインストールするまでの時間、誰しも気になるところであると思う。今回私が現地に到着し、現地を離れるまでの時間は9時間を超えた(スタッフの皆さんお疲れ様でした)!!
でも実際にかかった時間といえば、どうでしょう 3時間半ぐらいでしょうか??
さてそのほかの時間は何をしてたの?ですよね。
まずは、楽しかったパーツそろえ。これは移動を含め2時間半ぐらいかな?
食事、1時間ぐらい。
パソコン組み立て、1時間半プラス1時間??
osのインストール、1時間ぐらい。
その他 雑談、1時間ぐらい。
あれ!時間が合いませんねえ。この間何をしてたのでしょう!!
雑談してたといえばしてたんですが、なんとトラブル発生で部品調達にいったり、デザイン変更で塗料の乾くのを待っていてもう1時間かかってしまった!!

■ハプニング■

 

私が今回選んだパソコンのケースはブラック。しかし私の再利用するcd・fdはホワイト!!これでは白黒で見た目がよくない……。ですから、これを黒に塗ってしまおうという話になった。
ラッカーを塗るのは私がパソコンを組み立てている間のはずだった。しかし、最初の買い物の時私が時間を気にするあまりラッカーを買うのはパス。これが裏目に!!
パソコンを組み立て始めると同時に、ラッカーなどを買いにスタッフが走る。順調に進んでいた組み立て。1時間ちょっと過ぎたころ、あぁ!クーラーファンがケースに留められない!!慌てて買い物中のスタッフに連絡しワッシャーを頼む。
後から聞いた話だが、その電話をもらったスタッフは今まさにビルの玄関を入ろうとしていたところだったという!!。本当に本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
こだわり
さて、ハプニングの元となった「cd・fd」の塗り替え策戦であるが、私がパソコンを家に持ち帰って友人に見せたところ、「あれ!cdもfdも新しくしたの?」でした!(^^)!。

組み立て会が終わったその後

私は、今もう1台ショップオリジナルパソコンを持っている。これがなんとも厄介なことに、hdが変な音を出したり、電源投入時にわけも解らない音がしたりと私を悩ませている。
体験会が終って私はこのパソコンの手術を始めた。クーラーファンの取替えをしたら、パソコンの音は静かになるし、パソコンはきれいになるわで一石二鳥!!hdも取替え、xpをインストールしてもらい、不安定だったOSも安定しばんばんざい!
組み立て体験会に参加したことによって、パソコンの中を触るのが怖くなくなったのがここまで自分を動かしたのではと思う。

ああ、誰か早く僕にパソコン作らせてくれないかなあ…。(k.k)

注1  後から検証した結果、スピーカーが取り付けてあり電源が入っていれば、サウンドドライバもインストールされた。
注2  ユーザー認証は、少し音声(vdmw300)の乗りが悪い感じです。また、一度認証してある場合は、1回エンターを押すだけで終わり!手順を思い出そうと思っても思い出せない。

2003年6月29日
午前9時40分 JR名古屋駅集合
午前10時30分~  大須でお買い物
正午~   うどん屋さんにて食事
午後1時~午後6時 組み立て
午後7時   解散

2009/09/07


仕事人の素行 : その他の記事



© 2021 特定非営利活動法人 電気仕掛けの仕事人. All rights reserved.