結成の趣旨

■結成の趣旨■
インターネットの登場で何が変わりますか、という質問に、すべてが変わります。と、 答えたのは、ソフトバンク社長の孫政義です。 この新しく生まれた、パーソナル情報ネットワークを実現するインターネットという システムは、障害者や、何らかの事情によって外出が困難な方にとって、移動という 行為をともなわずにいろいろなことができる可能性をもたらしました。 現に、いながらにして本が買えたり、銀行振込ができたりというサービスが行なわれ、SOHOや在宅ワークという言葉がマスコミを踊り、在宅で、仕事に就くことも可能に なってきたのです。 このインターネットを中心として行動半径を拡げ、仕事も遊びも、従来の制約にとらわれず行なえるように様々な研究を重ねていきたいと思います。

■目的■
障害者と健常者間の壁をなくしたネットワークにより、 個人と企業を、在宅での業務というキーワードで結び付け、 雇用や仕事の受注の効率的なシステムの研究を行う。

■基本方針■
1. 企業側メリットを重点に研究する
2. 得られたノウハウは、広く一般に公開する
3. 各個人の自助努力が前提(独習や一般セミナーへの参加など)
4. 情報の交換、在宅就労の研究、研究を目的とした特定プロジェクトの推進、機関紙の発行などの啓蒙的活動を行う

1999.6/ogipyon
2009/09/06



© 2021 特定非営利活動法人 電気仕掛けの仕事人. All rights reserved.